社会生活不適合者の徒然腐り

社会生活に適合できない人が、思ったこと等を綴ったりするブログ。

とある不幸の記録

 皆さんが気になっているであろう情報をお伝えできる日が来た。こんなに嬉しいことはない。というわけで、ふくびきの結果を記録していこうと思う。試行数は大したことはないが、一応まとまった数なのでなんとなくくらいには見える、かもしれない。
 なお場所は草原地区445丁目のズワルドさんで、結果は数字の羅列でいこう。5等以上は色を変えることにする。踊る宝石が出た場合も結果のみを記載。
 一番手はメイドのフウリさん。
7979978886888989888968687886879989768787998668788898688686886876868787988878755688787
 うーん微妙である。コメントがしづらい結果というコメントしかできない。
 二番手は我らが店主のクールさん。
8977687789778868898778669879788786698989878878788988987878888868987779768869888789976786879887
 これまた微妙な結果に。店主<メイドであることは確かか。店主()。
 本命は最後にやって来る、トリを務めるのはマスコット枠のサラさん。
89767899786787887787687988968898788798789786868887798888897886887868698888678767778878897887797887987989798669978787786877888888886688689898988798888869668886879977868888898898898
 特筆すべき点といえば、8等が8連続で出たことくらいか。

結果発表!
 合計で引いた数:366回
 9等:58   約15.8%
 8等:168  約45.9%
 7等:81   約22.1%
 6等:41   約11.2%
 5等:13   約3.5%
 4等:1    約0.3%
 3等:3    約0.8%
 2等:1    約0.3%

 試行回数も微妙、結果も微妙という悲しい事実。強いていうなら、4等が思ったよりも少なかった。また、恐らく100枚ほどのふくびき券を用意すれば、スペシャル福引券を手に入れることは出来そうである。
 あまりにも微妙な結果だったのでスペシャルの方も引いてみることにする。
サラさん:478536
フウリさん:85734
クールさん:58578
 店主()っぷりがひどい気がしてならないのだが。試行回数が少なすぎるが、少なくとも通常のふくびきとは大幅に確率が違うというのは確かだと思われる。賞品も豪華なものが揃っているので、おすそわけ目当てにでもフレンドと交流するのもありかもしれない。いうまでもなく、私のフレンドはエアフレンドなので私におすそわけが来ることはないが。
 この記事が少しでもこれを呼んでいるあなたの参考になれば幸いである。
 145584560
自らの不幸に落ち込むクールさんと、哀しみを分け合ってくれるやさしいマールさん。

 
njamena

このブログは ドラゴンクエストに関連している つもりです!

 とあるブログに相互リンクをお願いしたら「ドラクエ関連じゃないからあかん(要約)」と言われたのでドラクエに関係あるアピールで記事を書こうと思う。誤解のないように言っておくが、その判断は正しいと思うし、寧ろ丁寧な返事が頂けたことが驚きなくらいである。ちなみに、もう一度お願いする勇気は持ち合わせていないのでアピールする意味はあまりない。
 とはいえ、私が知っていて読者の方々が知らない情報などに心当たりはないし、攻略情報を載せられるような腕もない。ということで、他のブログ(ランキング上位で私が閲覧済みのものに限る)とは違うアプローチで記事を書いてみようと思う。すなわち、バグについてである。
 バグというのは本来はプログラム上の問題だかなんだかを指す言葉だったと思う(うろ覚え)が、ここではゲーム中でよくわからないことになっていたものを総称してバグと呼ぶことにする。なお紹介は写真が残っていたもののみとし、軽く解説を交えていくスタイルを取る。
1595208
ゴブル砂漠東の地下洞にて
 最初期辺りに見られた光景。地上のケダモンが地下に迷い込んでしまったようだ。かわいい。
7742510
エピステーサ丘陵の底なし穴にて
 恐らく一枚目と理屈は同じ。時期も同じ。あのライノスキング先生は脱出できたのだろうか。それとも……。
5822557
永遠の地下迷宮にて
 旅の扉のワープに失敗した模様。いしのなかにいる。
89547295
魔法の迷宮にて こちらはサラさん。
 移動中にしぐさをするとハリセンが出るというもの。割と昔のことだったと思うが、現在も同じ装備な模様。
119685045
ラッカランにて
 空中浮遊?本日ご紹介した中では恐らく唯一未修正なバグ。というか処理落ち?
142499084
同じくラッカランにて こちらはサラさん。
 少し混雑していると割とよくなる気がする。

 ということで、ドラゴンクエストⅩのバグをいくつか紹介してみたわけだが、このゲームは(オンラインゲームにしては)バグがかなり少なく、修正も早くて優秀だと思う。道具使いの必殺とかいうバグも即時メンテで修正でよかったと思うが。(個人の感想です)
 なお、現在オーブが出づらくなるバグが発生しているのでお気をつけて。(個人の感想です)

njamena

新感覚企画。

 新感覚(かどうかはわからないが)な企画として、web絵本というものを考えついた。本当は小説を書くのが面倒だからなのだが、まあ経緯はどうでもいい。とにかく、何らかの創作を載せていくことこそが重要であるという考えに基づき、唐突だが企画をスタートさせてみたというところだ。
 記念すべき第一作は、どこかで聞いたことがある響きだが、「かえるのえほん」というタイトルにしてみた。なお、本企画に於いてはいくつかのルールというか方針というかを設けることにする。
 一つ、事前にプロットなどは練らず、その場のノリで書いていく。
 二つ、……何も思いつかなかったのでルールは一つにする。
 以上を踏まえ、以下から企画を開始することにする。

表紙

今ではないいつか、ここではないどこか。
とある池に一匹のかえるが生まれました。
かえるは、生まれたときからかえるでした。
かえるのお母さんはかえるに名前をつけました。
レオナルド・ヴィンセント・ハインリッヒ・ヴァン・ノーランド・セキシュウサイ。
かえるは、長いのでかえるでいいやよ思いました。
1pe-ji
かえるは生まれたときから、自分には使命があるとしっていました。
わるいあくのだいまおうをやっつけるという使命を。
「おかあさん、一日も経ってないけどいままで育ててくれてありがとう。」
「ぼくは、いかなくては。」
「おお、レオナルド(ry」
「きっと無事にかえってきておくれ。」
「だいじょうぶだよおかあさん。このとうさんのかたみのオノがあれば。」
こうして、かえるは旅立ちました。
あの燃える太陽のような、アポロンのオノをもって。
2pe-ji
旅立ったかえるに、おそろしいまものがおそいかかります。
「きさまをまおうさまのもとにはいかせん!」
「ささをよこせ!」
「ぼくはわるいスライムじゃないよ!」
「3対1とはひきょうものめ!これでもくらえ!」
強化されたオノむそうの前では、たくさんのまものもひとたまりもありません。
「まいったー」
「まいったー」
「……」
3pe-ji
そして、ついにかえるはまおうのところにたどり着きました。
「おまえがゆうしゃか。」
「いや、ぼくはかえるだ。」
「そうかそれはすまん。」
「おまえがまおうか。」
「いかにもわたしがまおうだ。」
なんと、まおうはおそろしいヘビのまものでした。
「ならばたおす。」
「ふははは、かえるがへびに勝てるものか!」
その通り。かえるではヘビには勝てません。
まおうが舌をだしながらかえるに近づいてきます。
4pe^ji
「蒼天魔斬!!」
強化された一撃の前では、まおうも無力でした。
いかにヘビがかえるに強くても、それは丸腰での話だったのです。
あわれまおうはまっぷたつ。
こうして、せかいに平和が訪れました。
「卑怯なり、かえるよ……」
まおうが言い残したことばは、かえるには届きませんでした。
saigo
こうして世界をすくったかえるは、大金をてに入れて幸せになりました。
そして、まおうをたおしたアポロンのオノは最強の武器として後世に伝わりました。
めでたしめでたし。


 ……私は一体何をしているのか。とにかく何かを書くことが大事なのだと自分を納得させて、この記事は締めさせて頂くことにする。

ja

livedoor プロフィール
ご意見・ご質問・ご感想等は下記のメールアドレスへ
(☆を@にしてご送信を)
satokolove☆hotmail.co.jp
ツイッターでもおk
https://twitter.com/koolniconico
記事検索
アクセスカウンター

ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ